中野区で暮らすイメージを具体化!子育てに役立つ制度や施設

外で遊ぶ家族

中野区で不動産を選ぶのと同時に調べておきたいのが、暮らしに役立つサービスや施設の情報です。特に子どもがいる世帯は、市町村で受けられる制度を確認しておくことが大切です。ここでは、中野区で受けられる子育て支援の一例を紹介します。

認証保育園の保護者補助

保母さんと子供

中野区では認証保育所などを利用する世帯を対象とした補助金制度を設けています。保育料の一部を補助してもらうことで、ご家庭の負担が軽減されるでしょう。認証保育所や東京都に届出している認可外保育施設が補助対象施設となります。中野区外の施設も補助の対象となるため、中野区以外で仕事をされている方でも職場から近い対象施設を選ぶことができます。一部、補助対象外の施設もあるので事前に確認しておきましょう。

●補助対象となる条件

この補助制度を受けるためには「児童及び保護者が、月の初日に中野区内に住民登録がある」
「月の初日に保護者が補助対象施設と月ぎめ利用契約(認証保育所A型は月160時間以上)している」「保護者が就労などの理由により児童の保育ができない状況にある」といった条件を満たす必要があります。補助制度の詳細が知りたい方は、中野区役所までお問い合わせ下さい。

制度が受けられるおすすめの保育園

ぽけっとランドさぎのみや

保育園は幼児期の子どもにとって、はじめての集団生活のため不安でいっぱいです。ぽけっとランドさぎのみやでは暖かく家庭的な雰囲気の中で、子ども1人ひとりの個性を大切にした保育を行なっています。日ごろから地域の方や異年齢児との交流を大切にしており、相手を思いやる心を育てる保育が特徴的です。

所在地 中野区鷺宮4-4-24グランドショップ鷺宮2F
アクセス 西武新宿線「鷺ノ宮(さぎのみや)」駅北口より徒歩3分
TEL 03-3336-3307
マミーズエンジェル中野白鷺保育園

マミーズエンジェル中野白鷺保育園は、子どもたちが安心・安全に保育園生活が送れるように、独自のサービスを取り入れています。インターネットを介して園内の様子をリアルタイムで確認できる画像配信システムは、保育園での子どもの生活を見ることが可能です。乳幼児を対象とした嘱託医による定期検診も行なっています。体調に変化が起こりやすい乳幼児の健康状態を常にチェックして、日々の健康管理に力を注いでいます。

所在地 中野区白鷺2-7-1
アクセス 西武新宿線「鷺ノ宮」下車 徒歩7分
TEL 03-3337-8877

私立幼稚園の保護者向け補助金

幼稚園

中野区では、認可を受けている私立幼稚園・幼稚園類似施設を利用する世帯の方にも、補助を行なっています。申請が通ると保育料と入園料の一部が補助されるのです。補助金の種類として、支払った入園料に対する「入園料補助金」や、月々の支払う保育料に対する「保護者補助金」があります。その他では補助の条件に所得制限が設けられている「就園奨励費補助金」があります。世帯の状況によって適用される補助制度は異なるので、申請前に概要を確認しておきましょう。

●補助対象となる条件

補助金を申請する際は、中野区に住民登録をしていて、認可を受けている私立幼稚園等に子どもを通園させており、入園料・保育料を負担していることが条件になります。その他にも、子どもの年齢が満3歳~5歳児である年齢制限も条件として含まれています。上記の条件を満たしている保護者であれば、世帯主でなくても申請が可能です。

制度が受けられるおすすめの私立幼稚園

私立大和幼稚園

情操教育に特化した特徴を持つ私立大和幼稚園は、経験に富んだ講師を招いた課外教室を定期的に開催しています。音楽や絵画造形教室では子どもの豊かな感性を育てることができるでしょう。有名小学校進学ゼミも開催されており、平均合格率8割以上と都内幼稚園でも圧倒的に高い合格率をマークしています。

所在地 中野区野方5-8-8
アクセス所在地 西武新宿線「野方」下車 徒歩7分
TEL 03-3338-1970
私立宝仙学園幼稚園

幼稚園から大学までの総合学園である宝仙学園は、隣接する小学校と学習の連動性を持つことで、小学校へのスムーズな進学を促しています。保護者との育児・進学相談も随時行なっているため、子育てに関する悩みも早急に解決できるでしょう。子どもと保護者、教員が三者一体となることで、子どもの可能性を広げることができるのです。

所在地 中野区中央2-28-3
アクセス所在地 地下鉄丸ノ内線・大江戸線「中野坂上」下車 徒歩8分
TEL 03-3365-5468
公園で遊ぶ子供

休日に子どもを連れて遊びに出かけるなら、中野セントラルパークがおすすめです。併設している四季の森公園は広々としていてキレイな芝生も敷かれているので、天気のいい日はシートを敷いてお弁当を食べるのも良いでしょう。夏は噴水広場のジャブジャブ池で水遊びができるので、水着を持っていくと良いかもしれません!中野セントラルパークは飲食店が豊富に併設されており、子ども連れOKのお店も多いため、ママ友とのランチに利用してはいかがでしょうか。トイレにはオムツ交換台も設置されているので、オムツの交換場所に困ることもありません。

期間限定!イベントに参加しよう

イベントテント

中野セントラルパークではイベントも頻繁に催されています。8月に開催される「夏祭」では、地元の企業や大学による出店や、アーティストによるライブパフォーマンスが楽しめます。親子を対象としたワークショップイベントも定期的に開催されています。創作を通して様々な知識が身につくので、親御さんにも楽しめるでしょう。冬になると中野駅周辺や四季の森公園にはキレイなイルミネーションが施されます。家族全員でイベントに参加することで、家族の絆がより強くなるでしょう。